日曜日も診療可能 診療時間/9:00~14:00
※ 診療終了時間の30分前までに受付をお願い致します
1 土曜日 9:00~13:00 14:30~18:00
※ 休診日/月、火、祝日

ご予約はお電話から tel:03-6426-2711 ※休診日/月、火、祝日

初診の方で便秘外来の診療の事前申し込みを希望される方はこちら

初診の方で診療の事前申し込みを希望される方はこちら

お知らせ

TOP > お知らせ

2022.12.26
発熱外来につきまして
いつも当院を受診して頂きありがとうございます。

年末にむけてインフルエンザ、新型コロナウイルスに罹患された可能性がある
患者様の受診に関しまして当クリニックよりお願いがございます。

たくさんの患者様の検査を行いたいのですが、1時間に拝見可能な患者様の数に
制限があるため、

毎朝、AM9:00から 電話のみで
当日の発熱外来予約を行っております


発熱外来の時間以外は感染の可能性のない方がご来院されますので、
徹底した感染防止対策をおこなっておりますので、くれぐれも
当日予約無しでご来院されませんようご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。
2022.12.11
インフルエンザワクチン接種可能です!
いつも当院を受診して頂きありがとうございます。

本年は3年ぶりにインフルエンザが流行し始めており、ワクチンも数が少ない為
接種できていない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

当院ではインフルエンザワクチンが予約無しで接種可能です。

ご家族に受験生やご高齢の方、癌治療・ステロイド内服中などの治療中の方がいらっしゃる
場合、成人でも2回目のインフルエンザワクチン接種もお勧めしております

診療時間終了30分前までにご来院頂けますと幸いです。
2022.12.10
年末年始のお知らせ
本年も当院を受診して頂き、ありがとうございました。

本年は
12月30日金曜日 午後12:30まで(受付時間午後12:00)まで
発熱外来は行いますが、朝9時から電話でのみ受付いたします。

新年は
1月5日 午前9時から通常通り診察を行います。

来年もどうぞよろしくお願い申し上げます
2022.11.16
12月の休診日のお知らせ
いつも当院を受診して頂きありがとうございます。

12月7日水曜日午後は院長健診の為午後のみ休診となります。
また
12月23日金曜日午後は院長産業医業務のため午後のみ休診となります。

年末の診療スケジュールは来週掲示させて頂きます

申し訳ございませんがご理解の程何卒よろしくお願い申し上げます。
2022.08.08
8月17(水)~21(日)は発熱外来のみ休診となります。(通常診療は行います)
8月17日(水曜日)~21(日曜日)は、代診の医師(消化器内科)中山あすか先生の診療になります。
この期間は、発熱外来は休診となりますのでご了承のほどお願い申しげます。

ご迷惑をおかけ致しますがご了承のほどお願い申し上げます。


もちづき内科クリニック
2022.07.11
点滴治療ご希望の方へ
暑い日が続いておりますがいつも当院を受診して頂きありがとうございます。

朝起きたら頭痛がする
身体がだるくてつらい
四肢に力が入りづらい
全く食欲がなく食べたり飲んだりが困難

といった方には熱中症、脱水の可能性があります。
通常の診察でも熱中症の治療を行っており、当院では診察の上
適切に保険診療を行っております。

診察をさせて頂き、熱中症の程度が高度でない場合には点滴治療は
一時的な対症療法になってしまうため通常は行いませんが、様々な
ご事情により点滴治療をご希望の方に、疲労回復点滴を自由診療で行っております。

この点滴には疲労回復のための
1 アスコルビン酸
2 ビタミンB6,B12
3 Na,K,CL等の電解質
4 めまいや嘔吐の改善に効果のある炭酸水素ナトリウム製剤


が含まれております。費用3500円(税込み)
ご希望の方はおよそ40分~1時間程度かかりますので電話でのご予約をお願い
申し上げます。昼の前後や夕方は発熱外来で混雑いたしますのでできるだけ
早い時間にご連絡頂けますと幸いです。


新型コロナウイルス蔓延のため当院でのPCR検査ご希望の方や
慢性疲労治療のNMNニコチンアミドモノヌクレオチド点滴のご予約の方のお電話が非常に多く
電話がつながりにくくなっております。

大変ご迷惑をおかけいたしますが、朝9時より予約を行っておりますので
03-6426-2711までお電話をお願い申し上げます。
2022.07.11
内科でも可能な性感染症チェック検査を行っています
暑い毎日ですが、いつも当院を受診して頂きありがとうございます。

ここ数年、特に夏季に性感染症が増加傾向のため、厚生労働省、保健所、
日本医師会でも皆様に感染症チェックを受けられることを推奨しております。


泌尿器科や婦人科などの専門医への受診をためらわれている間に、症状が悪化したり
家族やパートナーに感染させてしまうなど、10代初めの中高生から80歳以上の御年配
の方まで様々な年代の方に性感染症が広がっています。


当院では内科でも可能な性感染症スクリーニング検査をお受け頂けます。

欧米の各国では10代から日々の健康管理の一環として定期的な感染症チェック
がどの世代の方にも浸透しておりますが、日本では「性感染症」という
カテゴリーの疾患に対する正確ではない偏った印象があるため、専門医の受診を
控えている方がいらっしゃると思います。

B,C型肝炎などいくつかの感染症は性的な接触無しに感染してしまう
可能性もあり、今まで感染に気付かず、肝硬変や肝腫瘍が発見されてから
ウイルス性肝炎の既往に気が付かれたり、女性であれば若年時にクラミジア
感染などに気が付かれていない場合、不妊の原因の一つになってしまう
場合もあり、どの世代の方の日常生活においても危険性があります。

当院での検査で専門的な治療が必要であるという結果となられた方には
適切な専門医へのご紹介を行っております。


当院での性感染症(STI)スクリーニングセット(性病検査のスタンダード検査です)


1 クラミジア及び淋菌→ 尿検査によるPCR検査
2 梅毒→ 採血による STS定性+TPHA定性
3 ご希望の方のみトリコモナス(腟分泌物):培養
4 B型及びC型肝炎ウイルス(血液):HBs抗原定性+HCV抗体定性
5 HIV(血液):抗原、抗体同時測定

税込み10500円(自由診療)です。※3の検査が必要ない場合には9500円

ご予約は必要ございませんので、受付にて「自由診療での採血検査希望」
とお伝え下さい。

ご自身だけでなく大切な方の健康を守る意味でも
ぜひ性感染症(STI)スクリーニング検査をお勧めします
前へ次へ